セーヌ・エ・マルヌの観光オフィシャル・サイト : ホームに戻る
県の主要な観光地
検索する
文化遺産
自然、屋外、レジャー
ディズニーランドとテーマパーク
イベントとお出かけ
HOLIDAYS,
WEEK-ENDS, TOURS
  ADMISSION FEES TO MONUMENTS, SHOWS, LEISURES ACTIVITIES
Business Trips
宿泊、レストラン
カルト・トゥーリスティック
移動
"Tourism & Disability" label"
パンフレットをダウンロードする
    CONTACt us
  ホームに戻る
バルビゾン、画家達の村
( 2007 年 9 月まで工事中につき、現在は閉館しています。)

13世紀に建てられた領主の最初の邸宅は不揃いな壁に囲まれた質素な館だった。その後、大がかりな城砦工事が始められ、館を囲むように3本の塔が増築される。居住用の巨大な建物もこの中に建てられた。次へ
フォンテーヌブロー、王と皇帝の街
フォンテーヌブロー、王と皇帝の街 フォンテーヌブロー、王と皇帝の街

王の街、保養地である、王宮と森の間に位置するフォンテーヌブローは、ここ数世紀、最も多くの大貴族を受け入れてきた。中世以後、この王宮には、34人の君主が相次いだ。時間と場所とが、カンバスのチェーンと骨組みのように、そこに形成された。今日、王宮「世紀の館」と森は、ユネスコ世界遺産に登録されている。s... 次へ
モーの歴史
ムラン − ブリ地方のルテチア(パリの古名
ムラン − ブリ地方のルテチア(パリの古名)

古代ロマン時代からずっと、6世紀にムランになるメトロズダムあるいはムロドゥナンは、川と陸の幹線路が集中した場所に位置していた。カペー王朝は、10世紀に、ルネッサンス時代までフランス国王たちのお気に入りの滞在地となった王宮を建てた。... 次へ
モレ・シュル・ロワン −セーヌ・エ・マルヌの中世の街

4500人強の人口を抱えるモレ・シュル・ロワンは、フォンテーヌブローの森のはずれにあり、見事な立地条件に恵まれている。セーヌ川に流れ込むロワン川のほとりにあり、この中世の街は、街を取り囲む自然とともに、要塞と数々の建造物を有し、確かな... 次へ
モレ・シュル・ロワン −セーヌ・エ・マルヌの中世の街
伝統ある町プロヴァンの歴史
伝統ある町プロヴァンの歴史

中世の商業都市であったプロヴァンは「芸術と歴史の町」というラベルを手に、現在はユネスコ世界遺産に登録されている。フランスが誇る唯一無二の遺産であり、中世をテーマにしたイベントなどにより訪れるものを貴族と騎士の時代へと導く。... 次へ
ヴォー・ル・ヴィコント城の歴史

この12世紀の傑作は、ニコラ・フーケにより集められた偉大な才能を持つ3人の芸術家の天分を結集している。その3人とは、建築家ルイ・ル・ヴォー、装飾家シャルル・ル・ブラン、そして造園家アンドレ・ル・ノートルである。... 次へ
ヴォー・ル・ヴィコント城の歴史
 
Internet Explorer 7.0 required
 
< 戻る
LinksTourist Boardsプロのスペースサイトの目次法的インフォメーション
Seine et Marne Tourisme - 11 rue Royale - 77300 Fontainebleau - France
Phone: +33(0)1 60 39 60 39 - Fax: +33 (0)1 60 39 60 40 - contact us